記事内にプロモーションを含む場合があります。

当サイトの記事内では「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。消費者庁「ステマ規制」にあわせ、読者の誤認とならないよう、コンテンツ制作を心がけていますので、ご安心ください。

また、問題のある表現がありましたら、お問い合わせやコメントにて該当の箇所と併せてご一報いただけますと幸いです。

私が使っているおすすめのプチプラヨガグッズ紹介

わたしが使っているプチプラヨガグッズの紹介!初心者必見! ヨガ

家でヨガをするだけならマットだけでも可能ですが、スタジオに通ってヨガをする上で必要な持ち物ってたくさんありますよね。

レンタルできるものもありますが、できるだけ自分で揃えた方が料金も安く済み、LAVAに限らず他のヨガスタジオにも通いやすくなります。

そこで今回は、わたしが実際に使っているヨガの持ち物をご紹介します。

はる
はる

家でもスタジオでも、モチベーションが上がるグッズがあるといいですよ!

初心者の方やこれからヨガを始めたい方にとって、参考になる内容になっていると思いますので、ぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク

私が使っているおすすめのヨガグッズ

わたしが買ったものを紹介します!

はじめに:ヨガを始める前に揃えたいアイテム

家で個人でやるにも、スタジオに通うにも、ヨガを始める際には必要なアイテムを揃えておくと安心です。

わたしがヨガをする際に使っているグッズを紹介します。

ヨガマット

ヨガを行う際に必須アイテムとなるのが、ヨガマットです。

わたしは、100円均一で手に入るヨガマットをLAVAの規定サイズ(145cm)にカットしたものを使用しています。

実際に使っている100円均一のヨガマット

コストパフォーマンスに優れ、約500円程度で手に入るため、おすすめです。

100円均一意外で探すと、高価なもので1万円近く、安価なものでも1000円程度から販売されています。

さくら
さくら

厚みがいろいろあってどれがいいのやら…

厚い方がいいのかどうかって結構気になりますよね。それぞれの特徴は、次のとおりです。

薄いヨガマットの特徴
  • クッション性が劣る
  • 持ち運びしやすくコンパクト
厚めのヨガマットの特徴
  • クッション性があ
  • 嵩張りがあって持ち運びに不便

わたしが使っている100円均一のマットは約2mmほどで薄いですが、特に問題なく使っています。
今まで厚みのあるマットを使っていた人には、ちょっとクッション性が物足りなく感じるはずです。

また、最近は折り目が入っていて畳みやすいヨガマットも販売されています。

自分にとって適した厚みやタイプを選んで、快適なヨガライフを送りましょう。

【追記】ダイソーの600円ヨガマット(厚さ6 mm)を購入したレビューを書きましたので、参考までにどうぞ。

ヨガマットの持ち運び方

ヨガマットは丸めて持ち運んだり、折りたたんで持ち運んだりすることができます。
購入時に収納バンドや収納袋がついていれば、それを利用して持ち運ぶと楽だと思います。

専用のケースが必要であれば、100円均一で丸めて入れるタイプのケースが販売されています。LAVAに通い始めの頃はそれを使用していました。

実際に使っている100円均一のヨガマットを100円均一で買ったマットケースに入れてみた写真

ただ長さが足りなくてちょっと袋から飛び出すのがネックでした(飛び出さないタイプもあるらしいです)。
今は、LAVAのポイントをために貯めて、公式ショッピングサイト専用のマットケースを購入しました。

Lapreで買ったヨガマットケース

マット以外にも持ち物がたくさん入るので、重宝しています。

ホットヨガには必須:ヨガラグ(タオル)

ヨガラグは、ヨガマットの上に引くラグ(タオル)です。
ホットヨガをする時には、汗で滑るので必須になります。

バスタオルでもいいんですが、普通のタオルだとタオル自体が滑ってしまうことがあるので、滑り止めのついた専用のラグをおすすめします。

ヨガに持って行っているヨガラグ

わたしが今使っているものはもう品切れなんですが、1000円前後のものを使用しています。

柄もたくさんあるので、自分の好きな柄のものを選ぶとモチベも上がりますよ!

はる
はる

わたしは、ワッフル生地のラグが最近気になっています!

モチベをあげよう!:ヨガウェア

好きなものを着てモチベを上げよう!

ヨガをする際には、動きやすくて快適なウェアがおすすめです。
また、吸汗性があるものや伸縮性が高いものを選ぶと、より快適にヨガをすることができます。

ヨガスタジオが販売しているウェアって可愛いし動きやすいんですけど、やっぱりすごく高いんですよね。

ここではわたしが使用しているヨガウェアについて紹介します。
好きなウェアを選ぶことで、ヨガへのモチベーションも上がりますよ!

最近のおすすめはLeggings Lab.さんのヨガウェア!

ヨガウェア(上)

買ってもヨガ通い続けられなかったら無駄だなぁと思ってしまって、特に専用のウェアではなくユニクロのワイヤレスブラとAvailでゲットした500円ぐらいのスポーツブラを使用しています。

ネットで検索してみると1500円ぐらいから購入できるので、安価に済ませたい人はおすすめです。

今はユニクロのセットアップも気になっています。

さくら
さくら

でも…胸元やお腹周りみせるのはちょっと抵抗があるよね

そうなんでよね!

スタジオでは、タンクトップや半袖を来ている方々が多いです。
ヨガをしていると…特にホットヨガに通うと汗をたくさんかくので、速乾性のブラトップを選ぶことをおすすめします!

ヨガウェア(下)

ヨガウェアの下は、ユニクロのエアリズムとヒートテックのレギンスを使用しています。
これらは家にあったものをそのまま使用しています。

Availやしまむらなどにあるアクティブレギンスもヨガに使えると思います。
セールで900円ほどになっているので安く抑えたい人におすすめです。

最近はLeggings Lab. にかわいいレギンスがたくさんあることに気づき、そちらのレギンスを着用しています。
レギンスのレビューはここから

ボトル

水分補給が大切!ボトルの選び方!

ヨガ中はこまめに水分補給を行う必要があります。

特にホットヨガの際にはたくさん汗をかくため脱水状態にならないようにも定期的な水分補給が必要です。

わたしは仕事終わりに行くことが多いので、どこで水をくんでもいいように浄水ボトルを使用しています。道が混んでいると買う暇もなかったりしますから…。

これ以外にも、ボトルを買う際には飲み口が開けやすいものや、細くなっていて飲みやすいものを選ぶといいでしょう。

できれば中の水が残りどのくらい入っているかわかるような、クリア系のボトルを選ぶと自分が今までどのくらい水分補給したか分かりやすいのでおすすめです。

おわりに:自分に合ったグッズを選んで快適にヨガを楽しもう

終わりに|あと書き的なこと

ヨガをする際には、自分に合ったグッズを選んで快適にヨガを楽しむことが大切です。

今回は、わたしがヨガをする際に使っている持ち物と類似品を紹介しました。

自分に合った道具を揃えることで、より効果的なヨガができるようになります。

また、快適な環境を整えることでヨガに集中することができます。

皆さんも、自分に合った道具を揃えて、心身ともに健康的なヨガライフを送ってみてはいかがでしょうか。

是非、参考にしてみてください。

この記事を書いた人
ちばはるのアイコン

ちばはる

料理|読書|ゲーム|猫が好き
運動不足解消のためにホットヨガに通い始めました。
わたしの日常が、誰かの役に立つと嬉しいです。

プロフィールへ

ヨガ趣味
スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ にほんブログ村 ブログブログへ

はるのとなり

コメント